忍者ブログ

のり弁食べたら書くブログ

吉田戦車さんにもぜひ読んでほしい、のり弁の食レポに特化した世界で唯一のブログです

2015'06.10.Wed

セブンイレブンの「のり弁当」を食べた。
 
 
   

家からいちばん近いコンビニであるセブンイレブンで購入。容器が少し小さめなので、定価税込450円はちょっと高価かな、というのが第一印象(9年前にも一度食べているが、手元の記録によればそのときは380円)。株式会社武蔵野・埼玉工場製で、熱量は877キロカロリー。ご飯とおかずが分かれたセパレートタイプで、海苔の下におかかが少量まぶされたご飯(量は弁当全体の半分より少し少ないくらい)に、白身魚フライ、コロッケ(直径10センチくらいを半分に切ったもの)、唐揚げに甘い酢がコーティングされているもの、ちくわ天、の下に焼きそばが少量、糸こんにゃくとごぼうの牛肉煮ほんの少しという布陣。醤油付きでソースは付いていないが、白身魚フライにはタルタルソースが、コロッケにはソースがあらかじめ(少しだけ)かかっている。この場合、醤油は当然ちくわ天の上にかけるべきなのだろうが、かなり小振りなちくわなので、そうすると醤油が余ってしまう。であるので残った醤油は、白身魚フライのタルタルが載っていない部分と、醤油感の少ないおかかにかけることで使いきることにした。のり弁にこんにゃくごぼう牛肉煮という和風のおかずが入っているのはめずらしく、揚げ物ばかりのおかずの中ではほっとさせてくれるものがある(量はさびしいくらいに少ないが)。あと、焼きそばに具がないのも少しさびしい。白身魚フライ、コロッケ、唐揚げはかなりジャンク寄りな味付けで、だからコンビニのり弁としては全体的にいたって普通。というわけで、ブログ紹介のり弁としては初回なので、とりあえずこれを基準ということで評価は5点としておきたい(10点満点中)。


拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1
«  BackHOME : Next »
ブログ内検索
プロフィール
HN:
メニエル(Meniel)
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
のり、もしくは海苔が弁当名に入っているのり弁だけをレビューします。
最新コメント
[07/05 岩木]
[06/29 メニエル]
[06/24 甘酢あんかけ桜餅]
[06/24 甘酢あんかけ桜餅]
[06/13 メニエル]
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者カウンター
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]