忍者ブログ

のり弁食べたら書くブログ

吉田戦車さんにもぜひ読んでほしい、のり弁の食レポに特化した世界で唯一のブログです

2015'07.06.Mon

イトーヨーカドー和光店の「天然鮭のり弁当」を食べた。
 
 
  
「鮭のり弁当」という名だけに白身魚フライの替わりに焼き鮭が載っている。こういうのはスーパー系ののり弁に多い。白身魚フライ派の筆者としては、このブログがなかったら絶対にチョイスしない種類ののり弁だ。定価税込397円で、熱量は784キロカロリー。天然鮭入りとしては低価格といえる。おかずの一部がご飯の上に載る半セパレートタイプで、海苔の上には色鮮やかな焼き鮭と縦半分に切られた細長いちくわ天が、おかずコーナーには、ミートボールとエビ入り?の焼売、卵焼き、コロッケが半分、大根の桜付け漬けふた切れ、ほうれん草と人参としいたけをあえたものが少量という内容。添付調味料は醤油のみ。食してみると、やはり鮭が天然というだけあって予想どおりに美味い。が、のり弁として考えると、おかかご飯とはあまりマッチングしていない(焼鮭は白いご飯のほうが合う)。ちくわ天とコロッケは普通。卵焼きはいかにも工場生産品でがっかりなものだが、ミートボールと焼売がとまあまあ美味しかった。おそらくほかの弁当に使われているものやお惣菜を流用しているものと思われる。その点はスーパーでのり弁を買うメリットといえるかもしれない。あとご飯がとても美味しかった(ラベルに記された加工時間が買った時間の直前だったので炊き立てのお米だったのか?)ことを付記しておきたい。ということで、評価は意外に高く7点(10点満点中)。ジャンクさをほとんど感じさせない身体にやさしいのり弁という印象だった。
 

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1
«  BackHOME : Next »
ブログ内検索
プロフィール
HN:
メニエル(Meniel)
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
のり、もしくは海苔が弁当名に入っているのり弁だけをレビューします。
最新コメント
[12/18 メニエル]
[12/16 Ayame]
[07/05 岩木]
[06/29 メニエル]
[06/24 甘酢あんかけ桜餅]
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者カウンター
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]