忍者ブログ

のり弁食べたら書くブログ

吉田戦車さんにもぜひ読んでほしい、のり弁の食レポに特化した世界で唯一のブログです

2015'09.19.Sat

ローソンの「白身フライのり弁当」を食べた。
 
 
 
定価税込450円。熱量821キロカロリー。株式会社グルメデリカ群馬工場製。白身魚フライとちくわ天がご飯の一部に載る半セパレートタイプで、見た目はセブンイレブンののり弁当に似ているが、それよりも全体の大きさがやや大きめ。内容は、のりオンザご飯(海苔の下はおかかのみ)、白身魚フライ、ちくわ天、コロッケ、きんぴら、卵焼き、漬物、そして、のり弁にはめずらしいイカフライという布陣。なるほど……と思いつつ、食べ始めようとしてから、この弁当には致命的な問題点があることに気がついた。コロッケやイカフライ、さらにはタルタルソースがかかっていない部分が多い白身魚フライがあるにもかかわらず、なんと添付調味料がない!のである。まさかと思うと同時に、もしかしてあらかじめ味がついているのかもしれないと一縷の希望で確かめてみたが、残念ながら3つとも無味であった。幸い自宅で食べたから醤油やソースをかけて食すことができたものの、外での実食だった場合、どうなっていたのだろうかと想像するに背筋が冷たくなる。白身魚フライとイカフライはジューシーで美味しく、ちくわ天も青海苔多めで風味豊か、きんぴらはピリ辛加減がちょうどよく、コンニャクが入っているのもうれしかった、と総じて評価の高いのり弁だったのに、添付調味料の点だけ釈然としなかったのが無念。揚げ物入りのコンビニ弁当で醤油やソースがないなどということは常識では考えられない。猛省を促したい。評価は2点(10点満点中)。


拍手[1回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6
«  BackHOME : Next »
ブログ内検索
プロフィール
HN:
メニエル(Meniel)
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
のり、もしくは海苔が弁当名に入っているのり弁だけをレビューします。
最新コメント
[12/18 メニエル]
[12/16 Ayame]
[07/05 岩木]
[06/29 メニエル]
[06/24 甘酢あんかけ桜餅]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]