忍者ブログ

のり弁食べたら書くブログ

のり弁の食レポに特化した(たぶん)世界で唯一のブログです

2015'11.07.Sat

オリジン弁当の「タルタルのり弁」を食べた。
 

 
首都圏ならどこにでもある弁当チェーン。このタルタルのり弁(定価税込
320円)と、卵焼きと鶏の唐揚げが追加されたタルタル特のり弁当(定価税込399円)の2種類ののり弁がある。以前はタルタルソースのついていない、200円台後半のシンプルなのり弁も存在したような気がするが、廃止されたらしい(それほどタルタルソースの需要が高かったのだろうか?)。横長の一体型タイプで、熱量は784キロカロリー。添付調味料はタルタルソースのほかに醤油が一袋。今回ひさびさに買ってみて、容器と見栄えが前とずいぶん違う印象であることに気がついた。前はもっと角が丸い発砲スチロールの容器で、白身魚フライとちくわ天のほかに昆布のつくだ煮が端に添えてあったような気がするのだが……。という釈然としない気持ちのまま実食。長めのちくわ天は青海苔が少なめで淡泊な味。白身魚フライは味も大きさも普通だが、タルタルソースの量がたっぷりなので食べごたえ感はある。海苔の下にある昆布のつくだ煮はめかぶみたいな食感のもので、うす味で少量。できればおかかも入れてほしかった。ご飯は見た目以上にたくさんつめられていたものの、おかずが白身魚フライとちくわ天だけだったので、やや「もてあまし感」があった。「特」ほどでなくていいから、もう一品くらいなにかおかずか、せめて漬物がほしかったと思う。タルタルソースの付加価値は認めるが、この内容だったら200円台が妥当なのでは?という感じの感想。評価は4点(10点満点中)。


拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10
«  BackHOME : Next »
ブログ内検索
プロフィール
HN:
メニエル(Meniel)
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
のり、もしくは海苔が弁当名に入っているのり弁だけをレビューします。
最新コメント
[06/29 メニエル]
[06/24 甘酢あんかけ桜餅]
[06/24 甘酢あんかけ桜餅]
[06/13 メニエル]
[06/09 甘酢あんかけ桜餅]
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]