忍者ブログ

のり弁食べたら書くブログ

吉田戦車さんにもぜひ読んでほしい、のり弁の食レポに特化した世界で唯一のブログです

2016'10.06.Thu
ほっかほっか亭の「のりスペシャル」を食べた(ほっかほっか亭ののり弁も全部食べるよシリーズ)。



定価税込
580円。同店の基本の「のり弁当」より240円も高いが、容器自体が普通の弁当よりひとまわりくらい大きめ。熱量は不明。ご飯とおかずが分かれたセパレートタイプで、添付調味料はタルタルソースのみ。白身魚フライ、ちくわ天、少量のきんぴら、唐揚げ(かなりでかい)、ソーセージ、卵焼き、スパゲティサラダ(マヨネーズ風味)、キュウリの漬け物という布陣で、なにより海苔が大きいのが特徴。18センチ×7センチほどもある(めくってみると海苔の下は昆布のみ)。いろいろな意味で期待感を持って実食したものの、まず白身魚が揚げたてではなくかなり冷めていて残念。ちくわ天も冷たく硬くて非常にまずい。唐揚げも巨大に見えたが、ほとんどが衣で、わずかにある実の部分もパサついていていまいち。前に食べたのり唐揚弁当の唐揚げと同様にがっかりさせられた。卵焼きは工場製品製で特にコメントなし。なぜか大量のスパゲティサラダとは別に唐揚げの下にもつけ合わせの具なしスパゲティがあったが、こちらは味がいっさいないもので味気ない。ソーセージだけが唯一肉感があって美味しく感じられた。で、結論としては、かなりお腹が空いていたのに残しそうになってしまったほど、内容・味ともによろしくないものだった。評価は0点に近い1点(10点満点中)。やっぱり今回もほっかほっか亭はダメだなあという印象しかなく、ちなみに同店の「のり弁」をこれで全種類食べたことになったが、もともと3種類しかないので達成感もあまりない。


拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42
«  BackHOME : Next »
ブログ内検索
プロフィール
HN:
メニエル(Meniel)
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
のり、もしくは海苔が弁当名に入っているのり弁だけをレビューします。
最新コメント
[12/18 メニエル]
[12/16 Ayame]
[07/05 岩木]
[06/29 メニエル]
[06/24 甘酢あんかけ桜餅]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]