忍者ブログ

のり弁食べたら書くブログ

吉田戦車さんにもぜひ読んでほしい、のり弁の食レポに特化した世界で唯一のブログです

2016'10.20.Thu
ほっともっとの「特のりタル弁当」を食べた(ほっともっとののり弁を全部食べるよシリーズ)。



定価税込
450円。熱量899キロカロリー。添付調味料はソースとタルタルソースの2種。基本ののり弁より100円高い商品なので、前回食べてかなりがっかりさせられたほっかほっか亭の「のりスペシャル」に近い位置づけといえるだろうか。海苔ご飯の上にすべてのおかずが載る一体型で、おかずの内容は、白身魚フライ、コロッケ?、唐揚げ2個、きんぴら、大根の漬け物で、基本ののり弁からちくわ天を引き、コロッケと唐揚げが追加されたものとなっている。実食してみると、白身魚フライはふっくらとジューシー、さすがのほっともっとクオリティ。コロッケに見えたのは実はメンチカツでこれはうれしいサプライズともいうべきもの。唐揚げは小ぶりだが、ほっかほっかのそれのようにパサついておらず、やわらかく肉汁が染み出す感じで美味い。きんぴらと海苔の下の昆布の量が多いのもさすがで、ほっかほっかとの差を歴然と見せつけられた結果となった。評価は810点満点中)。ところで前の訪問時13種類もあったのり弁が、メニューの整理が行なわれたらしく、たったの5種類(そのうち3種類はこれで実食済み)に減っていたのは残念。当ブログで高評価だったツナマヨネーズのり弁もなくなってしまっていた。


拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43
«  BackHOME : Next »
ブログ内検索
プロフィール
HN:
メニエル(Meniel)
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
のり、もしくは海苔が弁当名に入っているのり弁だけをレビューします。
最新コメント
[12/18 メニエル]
[12/16 Ayame]
[07/05 岩木]
[06/29 メニエル]
[06/24 甘酢あんかけ桜餅]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]