忍者ブログ

のり弁食べたら書くブログ

吉田戦車さんにもぜひ読んでほしい、のり弁の食レポに特化した世界で唯一のブログです

2017'03.25.Sat
ローソンの「チキンカツ海苔弁当」を食べた。



そんなわけで、リニューアルされた同店ののり弁当と同時に新発売されたのが、この弁当。定価税込
460円。熱量811キロカロリー。製造者は株式会社グルメデリカ所沢工場。前回食べた白身フライのり弁当と同じ一体型で、そのおかずラインナップは、弁当名に冠されたチキンカツを筆頭に、ちくわ天、コロッケ半分、きんぴら、こんぶのつくだ煮という内容。コロッケにはなにもかけられていないが、当ブログの批判を受けて反省したのか、今回はちゃんと醤油が添付されていた。実食してみると、メインのチキンカツには、ソースのほかに粒マスタードが多めに付着していて、これがびっくりするほどご飯と合わない。この系統の味はパンに挟んでこそ真価を発揮するのではないか。ちくわ天は、消しゴムみたいな食感で、きんぴらは甘すぎ。両方とも美味しくない。白身フライのり弁当と同じ工場で作っているはずなのに、どうしてこんなに味が違うのだろうか。コロッケは味は普通だが、とんでもなくやわらかいもので、ぽろぽろ崩れて箸でつまめないほど。海苔の下のおかかは多めで、昆布のつくだ煮の量も少なくないのは評価したいが、なにぶんおかず部門のクオリティが低すぎる。評価は1点(10点満点中)。基本ののり弁より100円も高いのに、弁当自体の大きさが小さいのも納得できない。チキンカツってそんなにバリューがあるのだろうか。


拍手[1回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59
«  BackHOME : Next »
ブログ内検索
プロフィール
HN:
メニエル(Meniel)
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
のり、もしくは海苔が弁当名に入っているのり弁だけをレビューします。
最新コメント
[12/18 メニエル]
[12/16 Ayame]
[07/05 岩木]
[06/29 メニエル]
[06/24 甘酢あんかけ桜餅]
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者カウンター
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]