忍者ブログ

のり弁食べたら書くブログ

吉田戦車さんにもぜひ読んでほしい、のり弁の食レポに特化した世界で唯一のブログです

2017'06.21.Wed
刷毛じょうゆ 海苔弁 山登りの「海苔弁 山」を食べた。



4月にオープンした「GINZA SIX」地下にある高級のり弁専門店「刷毛じょうゆ 海苔弁 山登」。先日は、同店の3種類あるのり弁のうち、「海」というのを食べたが、今回もまた開店直後に並んで、「山」をゲットすることができた。定価は税込1080円。熱量は不明。製造者は株式会社スマイルズ。添付調味料はなし。「海」同様、一体型ののり弁で、海苔ご飯の上に置かれたおかずは、鶏の照り焼き、煮玉子半分、きのこのりんご酢煮、青菜のナムル、ゆず大根といった山の幸なラインナップ。このあいだの「海」は値は張ったもののさすがのクオリティだったため、かなり期待しながらの実食。まずメインの鶏の照り焼きは、柔らかくて食感はよいが、非常に上品な味。弁当のおかずとしてはややものたりない。煮玉子は、半熟加減が絶妙で相当な美味しさ。これなら半身ではなく1個分ほしかった。きのこのりんご酢煮は、酢の味が結構クセのある感じで、好みが分かれる味だろう。どちらかといえば酒の肴向き。青菜のナムルとゆず大根は、前回同様でまあ普通。でも、野菜がこれだけ入っているのはうれしい。“一番摘み”な海苔、も前回同様にさすがの風味。というわけで、今回の評価は7点(10点満点中)。煮玉子以外のおかずが意外と普通だったなという印象で、全体に「海」よりは高級感に乏しい。同じ1080円を出すなら「海」のほうを買うべきだ。


拍手[1回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68
«  BackHOME : Next »
ブログ内検索
プロフィール
HN:
メニエル(Meniel)
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
のり、もしくは海苔が弁当名に入っているのり弁だけをレビューします。
最新コメント
[12/18 メニエル]
[12/16 Ayame]
[07/05 岩木]
[06/29 メニエル]
[06/24 甘酢あんかけ桜餅]
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者カウンター
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]