忍者ブログ

のり弁食べたら書くブログ

吉田戦車さんにもぜひ読んでほしい、のり弁の食レポに特化した世界で唯一のブログです

2016'07.08.Fri
ほっともっとの「のり牛」を食べた(ほっともっとののり弁を全部食べるよシリーズ)。



定価税込
390円。熱量830キロカロリー。ほっともっとのオリジナル作品と思われるこののり弁は、海苔の上に白身魚フライと焼いた牛肉が載っており、逆にいえば、普通ののり弁からちくわ天ときんぴらを抜き、焼いた牛肉を載せたというもの。添付調味料はソースと一味唐辛子マヨ。のり弁ではじめてお目にかかるこの一味唐辛子マヨは、店頭のメニュー写真を見たところによれば牛焼肉にかけて使用するものらしい。実食してみると、焼肉の濃厚な味にまず驚かされる。ニンニクが効いており、かなりしょっぱい。一味唐辛子マヨをかけてみたら、ますます過剰な味になった。どう考えてもこれは不要だと思う。全部かけて失敗したと深く落胆しながら次に白身魚フライを食べてみると、いつもの味に思わずほっとさせられる。まさか白身魚フライが箸休めになるとは思わなかった。海苔とご飯のあいだにはなにも挟まれておらず、それがいつもならがっかりするところだが、とにかく焼肉の味が濃いので、そこはさっぱり食べられてよかった。しかしこれだけニンニク味というのは食後の口臭にも支障をきたすだろうから、ちゃんと事前にアナウンスをしておくべきだと思う。あと、一味唐辛子マヨはどう考えてもいらないので、これをカットして30円ほど安くしてほしかった。というわけで評価は3点(10点満点中)。ただし食べごたえ感はとてもあるので、のり弁を食べたいがスタミナもつけたい、という人にはお薦めかもしれない。


拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35
«  BackHOME : Next »
ブログ内検索
プロフィール
HN:
メニエル(Meniel)
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
のり、もしくは海苔が弁当名に入っているのり弁だけをレビューします。
最新コメント
[12/18 メニエル]
[12/16 Ayame]
[07/05 岩木]
[06/29 メニエル]
[06/24 甘酢あんかけ桜餅]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]