忍者ブログ

のり弁食べたら書くブログ

吉田戦車さんにもぜひ読んでほしい、のり弁の食レポに特化した世界で唯一のブログです

2018'10.28.Sun
ファミリーマートの「明太海苔弁当」を食べた。



過去に
2回(2種類)食べていたことのある同店の同タイトルののり弁が、またまたマイナーチェンジされて新発売ということになった。定価は税込430円で前回前々回のものより20円安い。熱量は739キロカロリーで前回のものより25カロリー少なく、前々回のものより48キロカロリー多い。製造者は戸田フーズ株式会社戸田工場で、これは前と同じ。ご飯とおかずが分かれた位置にあるセパレートタイプであるのも前と同じ。添付調味料がないのも前回同様。大きく違っているのは、以前までの明太海苔弁当は辛子明太子が海苔の下にあったのに対し、今回、海苔の上にある点。しかもその量もかなり少ないものとなっている。おかずの内容は、白身魚フライ、ちくわ天、きんぴら、コロッケ、大根の桜漬けと、唐揚げもなければ焼売もなく、卵焼きすら消えたという、これまででもっとも貧相なラインナップとなっている。たった20円のディスカウントでこんなに差があるとは……とやや愁嘆しながらの実食。タルタルソースの載った白身魚フライは、身が厚くて食べごたえがあるもの。タルタルソースも酸味抑えめで美味しい。ちくわ天は青海苔が少なく、上品だが手応えにかける味。ここは醤油をかけたかったところ。一方、コロッケは少しだけソースが付着していたので安心して食べられた。味は普通。きんぴらは、人参、レンコン、コンニャク入り。前回のは唐辛子の味付けでやや辛かった記憶があるが、優しめの味に変更されていた。大根の桜漬けは特に感想なし。で、ご飯部門のほうは、辛子明太子の少なさがやはり悲しく、弁当名につけるのならこれまで同様もっとボリュームがほしかった。ちなみにおかかの量も決して多くはない。というわけで、総合評価は3点(10点満点中)とし、次回の新作に期待したい。


拍手[2回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106
«  BackHOME : Next »
ブログ内検索
プロフィール
HN:
メニエル(Meniel)
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
のり、もしくは海苔が弁当名に入っているのり弁だけをレビューします。
最新コメント
[12/18 メニエル]
[12/16 Ayame]
[07/05 岩木]
[06/29 メニエル]
[06/24 甘酢あんかけ桜餅]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]