忍者ブログ

のり弁食べたら書くブログ

吉田戦車さんにもぜひ読んでほしい、のり弁の食レポに特化した世界で唯一のブログです

2017'10.02.Mon
ミニストップの「鯖明太海苔弁当」を食べた。



ここのところのり弁に関してミニストップが攻めている。このあいだ新商品を発売したと思ったら、もう新しいのり弁が店頭にお披露目されていた。定価税込
498円。熱量700キロカロリー。製造者は株式会社日本デリカフレッシュ千葉工場。添付調味料はなく、おかずの一部がご飯の上に載る半セパレートタイプ。弁当名に冠された焼き鯖をメインに、卵焼き、がんもどき煮、小松菜のごま和え、コンニャク煮、人参煮、大根の漬け物、辛子明太子というおかず構成。海苔とご飯のあいだの構成物はおかかのみ。揚げ物がいっさい入らないのり弁はめずらしいと思いながらの実食。焼き鯖はかなり大きく迫力のあるもので、塩味も過不足ない感じで美味しい。今回、辛子明太子があったのでチンせず食べたが、温めたらもっと美味かったろうと想像される(ただし小骨が多く、食べるのに難儀した)。卵焼きは工場製品で甘いだけの味。がんもどきと人参とコンニャクの「煮物チーム」は薄くて優しい味。小松菜のごま和えも同様に薄味かと思ったら意外に味が濃く、全体のバランスを壊しているように感じた。けれど、たとえ少量でも青い野菜が入っているのは好感が持てる。というわけで総合的な評価は6点(10点満点中)。ご飯の上に海苔がなければ、身体によさそうな普通の和食弁当という印象ののり弁で、ご飯の量も控えめなのでのり弁をヘルシーに食べたい人にはお薦めだ。


拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78
«  BackHOME : Next »
ブログ内検索
プロフィール
HN:
メニエル(Meniel)
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
のり、もしくは海苔が弁当名に入っているのり弁だけをレビューします。
最新コメント
[12/18 メニエル]
[12/16 Ayame]
[07/05 岩木]
[06/29 メニエル]
[06/24 甘酢あんかけ桜餅]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
忍者カウンター
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]