忍者ブログ

のり弁食べたら書くブログ

吉田戦車さんにもぜひ読んでほしい、のり弁の食レポに特化した世界で唯一のブログです

2017'12.18.Mon
ほっともっと亭の「BIGのり弁(白身フライ)」を食べた。



そういえば、「ほっともっと亭ののり弁を全部食べるよシリーズ」の続きをやっていなかったことに気づいて同店へ。BIGのり弁は白身フライとコロッケの
2パターンあるが、前者を購入した。定価税込520円。通常ののり弁が(平日1115時のあいだなら)290円なので、それに比べて230円も高いことになる。熱量もなんと1000超えの1077キロカロリー。添付調味料も多く、ソース、マヨネーズ、減塩醤油の3種。製造者は有限会社シオン。海苔ご飯の上にすべてのおかずが載る一体型で、BIGというだけあって容器が大きく、ご飯の量もずいぶんと多め。おかずのラインナップは、白身魚フライ、ちくわ天、鶏の唐揚げ、ハム、目玉焼きと、カロリアスなものばかり。その中の(のり弁の構成要素としてはめずらしい)目玉焼きに目を惹かれながらの実食。で、いきなり困ったのが「マヨネーズ」の扱い。ソースは白身魚フライに、減塩醤油はちくわ天にかけたが、マヨネーズをどこにかけるべきかわからない。仕方なく唐揚げの一部と白身魚フライの一部、それからハム、目玉焼きにもかけてみたが、正しかったのかどうか釈然とせず。白身魚フライは身が締まっているのにやわらかくて安定の美味しさ。やはりコンビニのり弁のそれとは一線を画すものがある。ちくわ天は青海苔が付着していないプレーンタイプ。醤油をかけると普通に美味しい。大きさもかなりBIGな部類だろう。唐揚げも大きく食べごたえがある。ニンニク醤油風の味がよい。目玉焼きは黄味が半熟加減なのがうれしかったが、もっと半熟だったらご飯と合ったのに、と思った。持ち帰り弁当では難しいのだろうか。ハムは肉厚でベーコンのような味。というかこれはベーコンなのかもしれない。ご飯と海苔のあいだに挟まっていたおかかと昆布の量が多かった点も心証がよく、評価は8点(10点満点中)。その名の通り、相当にボリューミーなのり弁で、かなりお腹が膨れた。520円と高価だが、満腹感を求めるならお薦めといえる。


拍手[1回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ほっともっと(略してほも弁w)の弁当も、実は食べた事ないのですが、ゴハン多そうですね。
個人的には、付属の調味料で食べ手に味付けを依存するスタイルは、あまり好みではないのですが…私なら魚フライにマヨ、目玉焼きに醤油、そして残ったちく天とソースを見てすごく悩むと思いますw
甘酢あんかけ桜餅: URL 2017.12/20(Wed) 08:28 Edit
コメントありがとうございます
ご飯多いです、、BIGだから特に(笑)。
マヨネーズには困りました。ほっともっとは、すべての人がマヨラーだと思っているのでしょうか???
メニエル: URL 2017.12/22(Fri) 15:22 Edit
無題
弁当の話ではありませんが…
私は調味料としてのマヨは好きなのですが、マヨそのものはあまり好きではないんですよね…この微妙な違い、わかります?w
チャーシュー丼にこれでもかの勢いでマヨ盛るラーメン屋もありますが、素材の味を殺す使い方はどうも…同様の理由で、実はとんかつソースもあまり好きではないのです^^;
甘酢あんかけ桜餅: URL 2017.12/26(Tue) 10:37 Edit
コメントありがとうございます
甘酢あんかけ桜餅さん

なんとなくわかる気がします。マヨもとんかつソースも、「相手を自分色に染める力」がスゴイですよね。
調味料ではないですが、どちらかといえば優しいイメージのある「ゆず」も、意外と似た攻撃力を持ってるように思います。
メニエル: URL 2017.12/26(Tue) 16:35 Edit
無題
柚子は入れすぎると香りが強いですよね。
でも味はさほど主張しないので、風味付けとしてはかなり好きです。
唐辛子を調合してもらう時、柚子がある店では必ず入れてもらいます。

まあそれよりも、マヨやソースよりずっと凶悪な染め手がいるんですよ。
聞けば「なるほど」と思うでしょうけど、汁物にすら使える、それでいて下手な調味料では太刀打ちできず、全ての食材を染めてしまうその凶悪な食べ物は…

キムチです(笑
甘酢あんかけ桜餅: URL 2018.01/05(Fri) 18:09 Edit
無題
甘酢あんかけ桜餅さん

確かにキムチの他食材に対する破壊力はメガトン級ですね。でも私は豚キムチとかキムチ鍋とかって割と好きなんです。あそこまで行くと逆に許せるというか。
それにしても単なる漬け物なのに、あれほど主張の強いキムチって一体……。
メニエル: URL 2018.01/10(Wed) 14:40 Edit
[95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85
«  BackHOME : Next »
ブログ内検索
プロフィール
HN:
メニエル(Meniel)
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
のり、もしくは海苔が弁当名に入っているのり弁だけをレビューします。
最新コメント
[12/18 メニエル]
[12/16 Ayame]
[07/05 岩木]
[06/29 メニエル]
[06/24 甘酢あんかけ桜餅]
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者カウンター
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]