忍者ブログ

のり弁食べたら書くブログ

吉田戦車さんにもぜひ読んでほしい、のり弁の食レポに特化した世界で唯一のブログです

2016'04.23.Sat

まいばすけっとの「イカフライ明太マヨ海苔弁当」を食べた。



油断していたら、またまいばすけっとののり弁が新登場していた。定価税込
399円、熱量846キロカロリー、製造者はトオカツフーズ株式会社川口工場。見た目は前に食べた「イカフライ明太海苔弁当」とほぼ同じだが、コロッケが半分になり、ポテトサラダがなくなって、代わりにきんぴら、大根の桜漬けが入っているというラインナップ。そして前回の「イカフライハンバーグ海苔弁当」同様、またもや揚げ物にソースがかかっているにもかかわらずタルタルソースが添付されている。今回はコロッケのソースのかけられていない部分に使用してみたが、それでもかなり持て余してしまった。ちくわ天に味がないので、添付調味料はできれば醤油にしてほしかった。おかずはすべて過去に食べた数々のまいばすけっとののり弁と重複しているため、特に新たな感想はないが、やっぱりこのイカフライはボリューミーで、弁当のおかずとして満足感が高いと再評価。で、今回、新たな試みとして海苔の上に添えられているのが「明太マヨ」。辛子明太子にマヨネーズが和えられているもので、白ご飯の上に載せて食べてみると洋風の味になって面白い。が、弁当名に冠しているわりには量が少なすぎるのが残念。それから、前回同様、やはり海苔の下になにも挟まれていなかったのも残念。評価は5点(10点満点中)。まいばすけっとは、この限られた食材の組み合わせでいったいいくつののり弁をつくるつもりなのだろうか。


拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27
«  BackHOME : Next »
ブログ内検索
プロフィール
HN:
メニエル(Meniel)
性別:
男性
職業:
会社員
自己紹介:
のり、もしくは海苔が弁当名に入っているのり弁だけをレビューします。
最新コメント
[12/18 メニエル]
[12/16 Ayame]
[07/05 岩木]
[06/29 メニエル]
[06/24 甘酢あんかけ桜餅]
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者カウンター
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]